WORKS - Unbuilt

PAVILLON AT KENTUCK KNOB, Pennsylvania,USA, 2009

ケンタック・ノブのパビリオン

 


Kentuck Knob is a famous Frank Lloyd Wright House located in Chalk Hill, Pennsylvania. Thirty years after completion in 1986, it was purchased from the original owners and became open to the public. To support its growing popularity a Reception Pavilion and new Visitor Center was envisioned. The Pavilion can accommodate up to 80 people for receptions and events. It’s columns and roof were inspired by nearby trees that rise up from the ground and create a canopy that allows light to trickle through the leafy tree canopy.

ケンタック・ノブはペンシルベニア州、チョークヒルに位置する有名なフランク・ロイド・ライトの家である。30年かけて完成させた後、それは元の所有者によって買い取られ、一般公開されるようになった。その人気の高まりをサポートするために、レセプションパビリオンと新しいビジターセンターが想定された。パビリオンは、レセプションやイベントに使え、80人まで収容することができる。柱と屋根は、木漏れ日を反射させていた周りの木々からのインスピレーションである。

 

 
   top back
SBA_Others_index