WORKS - Unbuilt

Jiufen Zao Xiang Shi





To capture the surrounding scenery for all of the visiting guests, this project situates the hotel functions at the highest location of the site. To create continuously changing views from all hotel rooms, the linear volume of rooms are arranged in an ascending spiraling manner, with terraces viewing into a spacious and expansive atrium. In addition, retail storefront lines the access road and a symbolic wooden tower chapel defines the edge of the site. The chapel design is inspired by local arts and crafts, and is intended to become the new symbol for the Jiufen area in the Ruifang District of Taiwan.

台湾 九份に計画した大型商業施設。3つの設計事務所にそれぞれ敷地が与えられ、SBAはホテルと店舗の計画を担当した。ホテルは敷地の最も高い場所に位置し、道路に面した店舗、景色の良い客室、シンボルタワーとなるチャペルで構成されている。チャペルは工芸品の部材構成からヒントを得た木造のタワーで、九份像造城市のシンボルとなる。ホテルは、客室から見える景観に変化を与えるようにリニアなボリュームを回転させて積み上げることで、客室前にテラスを、客室のボリューム下にはアトリウムが生まれるようになっている。

   top back